早期妊娠検査薬

クリアブルー妊娠検査薬と妊娠初期

 

胸の張りがずっと続いていたり、胸や乳首にかゆみがあるような場合には妊娠の可能性があると考えて良いでしょう。
生理前に多く分泌されている黄体ホルモンなのですが、黄体ホルモンは妊娠時において大量に分泌されます。
その結果、生理前のような症状が出るのです。

 

そのことが原因となって生理前の症状と勘違いしやすくなるのです。
ですが、妊娠した時の胸の張りや痛みというのは生理の時とは全く異なります。

 

どんどんと胸が大きくなるのでかなり驚いてしまうと思います。
さらに乳首まで大きくなりますので、痛みも強烈です。
服や下着が少しこすれる程度でも激しい痛みを感じるようになります。

 

このように胸が大きくなるなどの症状は、妊娠中期から後期にかけてだといわれていますが、実際には初期であっても胸は大きくなります。
普段の生理前とは違う明らかに酷い症状が出ている場合には妊娠の可能性を考えてみるというのも良いでしょう。

 

そのような時には、クリアブルーのような妊娠検査薬を使用してみてはどうでしょうか。
妊娠検査薬を使用すれば、自宅でも簡単に妊娠しているかどうかを判断することができますので、是非試してみてください。
もちろん、妊娠検査薬を使用して妊娠していることが分かれば、すぐに産婦人科を受診してくださいね。


早期妊娠検査薬