早期妊娠検査薬

チェックワンファスト妊娠検査薬と注意すべきポイント

 

簡単に使用することができる妊娠検査薬なのですが、いくつか注意すべきポイントがあります。
まず、箱を開けると検査薬が袋に1本ずつ入っているのですが、この袋を開けたのであればすぐに使用するようにしましょう。

 

ついつい両方一度に開けてしまうことがあるのですが、一度開けてしまうと、袋の中に含まれている保存剤の効果を得ることができなくなってしまうのです。
仮に陰性だった時のために翌日使用する分を開けておこうと思ってしまうものなのですが、使用するその都度袋を開けるようにしてください。

 

特に、一度開封した妊娠検査薬をそのまま放置して数ヶ月経過してから使用すると、検査薬が一切反応しないこともあります。
判定終了ラインすらも出てくれないことがありますので、しっかりと覚えておいてください。

 

開封をしてしまうと、使用期限前であっても検査薬の品質が著しく低下してしまうこともあるんですよ。
また、開封だけではなく尿のかけすぎにも注意しておきましょう。

 

尿の量が足りない場合には、どうしても妊娠検査薬が正しく検査結果が出せなくなります。
そのため、チェックワンファスト妊娠検査薬を使用する場合においても、尿を大量にかければかけるほど良い、というわけではない、ということをよく覚えておきましょう。

 

精度の高いフライング検査が可能な妊娠検査薬


早期妊娠検査薬