早期妊娠検査薬

チェックワンファスト妊娠検査薬と着床出血

 

着床出血だと思われるような出血がある場合にはチェックワンファスト妊娠検査薬のような検査薬を使用してみるようにしましょう。
では、この時点で正しい判定が出てくれるのでしょうか。

 

妊娠検査薬というのは大きく分類すると、妊娠した時に分泌されているHCGという成分が分泌されているのかどうかを、尿を摂取することで検査しています。

 

hCGを確認することができれば、検査結果というのは陽性として現れます。
つまり、妊娠をしている可能性が非常に高いということになるのです。

 

一般的に、ドラッグストアで販売されている妊娠検査薬は生理予定日からの1週間で検査を行うことができます。
これは、仮に確実に妊娠をしている、という場合であっても、検査時期が早過ぎるとHCGの分泌量が少なく正しく結果反応が現れないのです。

 

着床出血は、生理予定日よりもかなり早い段階において出血することが多いです。
そのため、着床出血後すぐに検査をしたとしても正しく反応が出ない、ということも少なくありません。

 

とはいっても生理予定日一週間後でなければ絶対に正しい検査結果が出ないというわけではありません。
生理予定日より前であっても陽性反応を確認することができた、という人もいるんですよ。

 

精度の高いフライング検査が可能な妊娠検査薬


早期妊娠検査薬