早期妊娠検査薬

みんな知ってるチェックワンファスト

フライング検査をしたことがある、という方にとっては、チェックワンファストという妊娠検査薬はお馴染みのものかもしれません。

 

しかし、ここではワンステップ妊娠検査薬という検査薬でフライング検査をした方が良い理由をいくつかご紹介しようと思います。

 

 

そもそもチェックワンファストってなんで有名なの?

チェックワンファストは有名な妊娠検査薬ですから、名前は知っているという方も多いと思います。

 

早期妊娠検査薬とかって検索するとすぐに出てきますし、チェックワンファストを使ったフライング検査の模様を個人的に公開している方も大勢いるようですから、こういうところから知名度が高いというのがあります。

 

しかし、そうかチェックワンファストかと思って薬局にいくと、全然見当たらないということが多いようです。

 

実はチェックワンファスト(つまり早期妊娠検査薬)は、薬事法の改正実施によって医療用医薬品に指定されており、取り扱っている薬局で処方箋を持って行かなければ購入できないことになっているのです。

 

ちなみに、普通に生理予定日一週間後から検査可能という妊娠検査薬は第二種医薬品に指定されているので、ドラッグストアで購入することができます。

 

なんで今もチェックワンファストが有名なの?

日本では、早期妊娠検査薬と言えばチェックワンファスト、フライングと言えばチェックワンファストというイメージがあると思います。実際に日本で唯一の正式なフライング検査薬なのではないでしょうか。

 

そしてそのフライング検査の模様が公開されていることに加え、薬事法改正が実施される以前に普通に薬局で購入したママさん達の記録ですので、これからフライング検査をしようという方も当たり前に薬局で売っているものだと思うのではないでしょうか。

 

もしくは一人目のときはチェックワンファスト使ったなという記憶のあるママさんがまた使おうと思って薬局に行くとどこを探してもない、あれ、前は普通に売ってなかったっけ?という現象が起きているのだと思います。

 

現在では、チェックワンファストを購入するのは非常に面倒になっていますから、海外製の早期妊娠検査薬をネットで購入するという方が増えています。

 

精度も信頼できるものが多いですし、選択の幅が広がったという意味では薬事法改正の実施も悪いことばかりではないかもしれませんね。

 

早期妊娠検査薬

 

なによりお手頃価格が嬉しいです

 

海外製の早期妊娠検査薬としては、ワンステップ妊娠検査薬がおすすめです。これは何と言ってもお手頃なお値段が嬉しい!

 

50本セットのもので5,800円、一本当たり116円という手頃さです。チェックワンファストであればひと箱1,500円で二本セットですから、一本あたり750円ということになります。

 

お値段が全然違います!

 

それだけ精度も低いんじゃないの?と思われる方も当然いると思いますが、早期妊娠検査薬の精度にはメーカーによる違いってそれほどありません。

 

と言うのも、妊娠検査薬というのは単純な検査紙だと言って差し支えないと思いますが、着床後に上昇するhCGの値に反応して陽性か陰性かを見せてくれる仕組みです。

 

一般の妊娠検査薬であれば50mlu/mi以上のホルモンがなければ陽性反応は出ませんが、早期排卵検査薬となれば25mlu/miという量のホルモンで検知可能というのがほぼ一律の規格です。

 

もちろん、試験紙として最低限の品質は欲しいところですから、例えばあの国の製品は信用できないな…みたいな好みはあると思います。

 

しかし安かろう悪かろうと断ずるには、妊娠検査薬は単純なアイテムすぎて品質の差なんてそれほど出しようがないというのが実際だと思います。

 

やっぱり国内産の安心できるものが良い、という気持ちもよく分かりますが、だからと言って6倍、7倍のお値段を出すのはちょっと…と思いませんか?

 

精度の高いフライング検査が可能な妊娠検査薬

精度はあまり変わらないけれど…

フライング用の妊娠検査薬の精度は、メーカーによって全然違うなんてことはありません。ワンステップも、感度はチェックワンファストと同じ25mlu/mlです。だから正確さで言ってもほぼ同じと考えて良いでしょう。

 

しかし、ワンステップの場合、一本当たりが安いという点がやっぱり優れていると思います。

 

どうしてかと言うと、そもそもフライング検査ってダメでもともとと言うか、結局は安定した妊娠期に入る前に検査することだということは皆知っている訳ですから、正確に検査できないということも納得の上での検査だと思います。

 

もちろん陽性なら嬉しいし、できるだけ早くに妊娠を知って、早くに準備したいという理由でフライング検査をする人もいると思いますが、だからと言って化学流産の可能性を考えていない訳ではない。

 

フライング検査で陽性だったからと言って、これで確定!おめでとう私!と心から思うと同時に、でもまだ分かんないよね…と冷静になる部分も必ずあると思うのです。

 

つまり、フライング検査って一回や二回で納得できる検査じゃない、それほど一回にかける検査じゃないということです。

 

途中経過を知るため、もしくは体調の違いに説明をつけるためというドライな理由でフライング検査をする人もかなりの数いらっしゃるのではないでしょうか。

 

だからこそ、何度も検査できる安いフライング用妊娠検査薬であるワンステップがおすすめなのです。

 

それぞれの感度は一緒でも、回数を重ねて検査することで信用できるデータになっていきますからね。

 

質が一緒なら数で勝負ということです。

 

精度の高いフライング検査が可能な妊娠検査薬

もっと要領よく検査したいという方へ

中には、フライング検査の結果を細かに記録して、ご自分の体の変化とか、その検査薬の信頼度を割り出そうという方もいると思います。

 

実際、そんな記録がブログなどで公開されていて、赤ちゃんが欲しい方たちの貴重なデータとなっています。

 

だけど中には、そこまで何度も検査して細かくデータ取ってなんて私にはできないという方もいるでしょう。

 

そんな方には要領よくかつ早く正確にフライング検査ができる、ワンステップ妊娠検査薬10回分とデジタル式の妊娠検査薬であるクリアブルーデジタル一回分がセットになったものも販売されているので注目です。

 

今回は妊娠の可能性が高いぞと思ったら、生理予定日前でもワンステップ妊娠検査薬で検査をはじめてください。

 

ワンステップ妊娠検査薬は、生理予定日4日前からでも検査可能と明記されていますので、よっぽどのせっかちさんでも安心です(※精度はそれなりに低いです!53%というデータがあるそうです)。

 

そして思った通り陽性っぽい、ということになれば、念のため一日置いてもいいですし、思い切ってもう少し日にちを置いてみても良いと思いますが、クリアブルーデジタルで検査してみましょう。

 

このクリアブルーデジタルのすごいところは、妊娠していた場合、妊娠何週目という情報が表示されるのです。

 

この二つの性質の異なる妊娠検査薬を使うことで、何回も何回も検査しなくても、信頼のできるフライング検査が可能なのです。

 

このセットが2,400円ですから、二本セットのチェックワンファスト(二本で1,500円)をわざわざ扱っている薬局を探して手に入れるよりもずっと簡単で正確ではないでしょうか。

 

精度の高いフライング検査が可能な妊娠検査薬

何回も買いたいものではないですよね

妊娠検査薬や排卵検査薬というのは、基本的に赤ちゃんが欲しい人たちが使うものですから、何回も使いたいものではありませんよね。薬局で購入するのも良いのですが、定員さんになんか覚えられていないと分かっていても、何度も足を運ぶのは大変な苦痛です。

 

加えてチェックワンファストとなれば購入までにそれなりの手続きが必要ですから、苦痛はなおさら。

 

こういう理由もあってネット通販を利用する方が多いのですが、例え誰にも見られないからと言って、何度も検査薬のページを訪れ、コツコツ購入するのも嫌なものです。

 

そういう意味でも、ワンステップ妊娠検査薬のようにある程度の数がまとめて買えるものの需要は大きく、人気が高いのだと思います。

 

また、フライングするにも要領よく無駄なくという方も多いですから、ワンステップ妊娠検査薬とクリアブルーデジタルのセットの存在は多くの方が嬉しく思うはず。

 

ワンステップが良い理由のまとめ

 

・とにかく安い。
一本あたり116円です。

 

・安いけど感度は一緒。
25mlu/mlはフライング用妊娠検査薬の一般的な感度です。

 

・回数をこなせる分、データの信頼は厚い
50回分がセットで売っていますから、何度も検査できます。

 

・一度にまとめて買うもよし、効率よくデジタルのものとセットもよし
ワンステップ10本とクリアブルーデジタル(一本)のセットがおすすめ。

 

・簡単に購入できて、フライング検査が効率よくできておすすめ!
一度のお買いもので目的を達成できたらうれしい!

 

精度の高いフライング検査が可能な妊娠検査薬


早期妊娠検査薬


早期妊娠検査薬ならチェックワンファストよりワンステップが良い理由記事一覧

 

精度はあまり変わらないけれど…フライング用の妊娠検査薬の精度は、メーカーによって全然違うなんてことはありません。ワンステップも、感度はチェックワンファストと同じ25mlu/mlです。だから正確さで言ってもほぼ同じと考えて良いでしょう。しかし、ワンステップの場合、一本当たりが安いという点がやっぱり優れていると思います。どうしてかと言うと、そもそもフライング検査ってダメでもともとと言うか、結局は安定し...

 
 

もっと要領よく検査したいという方へ中には、フライング検査の結果を細かに記録して、ご自分の体の変化とか、その検査薬の信頼度を割り出そうという方もいると思います。実際、そんな記録がブログなどで公開されていて、赤ちゃんが欲しい方たちの貴重なデータとなっています。だけど中には、そこまで何度も検査して細かくデータ取ってなんて私にはできないという方もいるでしょう。そんな方には要領よくかつ早く正確にフライング検...

 
 

何回も買いたいものではないですよね妊娠検査薬や排卵検査薬というのは、基本的に赤ちゃんが欲しい人たちが使うものですから、何回も使いたいものではありませんよね。薬局で購入するのも良いのですが、定員さんになんか覚えられていないと分かっていても、何度も足を運ぶのは大変な苦痛です。加えてチェックワンファストとなれば購入までにそれなりの手続きが必要ですから、苦痛はなおさら。こういう理由もあってネット通販を利用...

 
 

早期妊娠検査薬ってどんな検査薬なの?早期妊娠検査薬というのはどのような検査薬なのかをご存知でしょうか。早期妊娠検査薬というのは普通の妊娠検査薬となにが違うのでしょうか?早期妊娠検査薬というのはその名の通りで早い段階で妊娠しているかどうかを検査することができる検査薬のことを言います。通常の妊娠検査薬というのは生理予定日から1週間程度経過していなければ検査をすることができません。仮に妊娠をしていたとし...

 
 

チェックワンファスト妊娠検査薬で妊娠しているかチェック自分は今妊娠しているのか、妊娠していないのかというのは妊娠検査薬を使用しなければ分からないことですよね。また、妊娠しているかどうかを生理予定日以降に使用する妊娠検査薬の使用まで待てない、という方も多いようです。そこで、妊娠検査薬のフライングについて解説をします。妊娠超初期にも症状が出る、という人もいますが、より確実に妊娠を知るためには妊娠検査薬...

 
 

チェックワンファスト妊娠検査薬と基本的な知識チェックワンファスト妊娠検査薬を含む、妊娠検査薬の基本的な知識についてご紹介します。まず受精した受精卵が着床すると着床状態を維持するために黄体ホルモンが分泌されます。この黄体ホルモンは胎盤から分泌されています。これが、体外に排出される尿の中に含まれるため、黄体ホルモンの量を検出すれば妊娠しているかどうかを簡単に判断できるのです。主な妊娠検査薬は2つの種類...